延岡ってこんなまち

いいとこセレクトメインイメージ いいとこセレクトメインイメージ

30分で海・山・川 多彩な環境に恵まれたまちです。

 延岡市は宮崎県の最北端、大分県との県境に位置しており、面積は九州で2番目の広さ。ユネスコエコパークに登録された祖母・傾・大崩山を含む九州山地、そこを源として流れ下る幾筋もの美しい川、広大な平野、そして美しいリアス式海岸の豊かな海。日本の豊かな自然を全部、ぎゅっと詰め込んだような多彩な環境に恵まれた土地です。

例えば、九州最後の秘境と呼ばれる大崩山は、標高1,643m。巨大な花崗岩がむき出しでそびえ立ち、日本の他のどの山とも違う壮大な景観を作り出していて、全国からクライマーやボルダリングを楽しむ多くの人たちが訪れます。
また、延岡平野に注ぐ北川は清流として名高い高知県の四万十川に並ぶと言われるほどの美しい川です。鮎や川エビ、山太郎カニなどの清流の恵み、幻の巨大魚と呼ばれるアカメなど多くの命を育むだけでなく、支流の小川は奇跡の清流と呼ばれるほどの透明度で、リバーカヌーを楽しむ人がまるで中に浮かんでいるように見えるほどです。 もう一つの清流、五ヶ瀬川では秋から冬にかけての風物詩『鮎やな』が人気で、川を下る鮎を独特の仕掛けで捉え、河畔の施設で炭火で塩焼きにする香ばしい香りが日本の香り100選に選ばれています。

 そして、何と言っても日向灘の海の恵み。延岡は宮崎県の最北端、大分県と接していて、入り組んだリアス式海岸の『日豊海岸国定公園』に含まれています。黒潮がこの複雑な海岸線に流れ込み、種類も豊かで、身のしまった沢山の魚介を育むのです。
例えば、延岡の北部にある北浦漁港で水揚げされる青みを帯びた銀色に輝く『うるめいわし』は日本一の漁獲量を誇り、アジやサバは有名な関アジ関サバと同じような環境で育つために、脂がのっていてしかも身が引き締まり、旨みがあると高く評価されています。その他、延岡名物の深海魚メヒカリ、車海老や伊勢海老、貝類、様々に工夫を凝らした方法で養殖されるブリやカンパチなどなど、延岡の海の幸は全国のどこにも負けない豊かさと美味しさを誇っています。

 そんな「おいしいのべおか」から選りすぐった品々を、ふるさと納税をしていただいた方に返礼品としてお届けします。海の幸・大地の恵み・延岡ならではの貴重な体験、その全てがきっと満足いただけるものです。「いいとこセレクト」を通して、みなさんの何番目かの「美味しい故郷」になりたい。延岡市はそんなことを願っています。

お問い合わせ

延岡市ふるさと納税
延岡市ふるさと納税フードプロモーション推進室
〒882-8686 宮崎県延岡市東本小路2番地1高層棟3階
TEL.0982-34-7833 FAX.0982-22-7080
MAIL:kankou2@city.nobeoka.miyazaki.jp